フォー・フュージョン、個人投資家から総額5,871万円の資金調達を実施

//フォー・フュージョン、個人投資家から総額5,871万円の資金調達を実施

2018年11月27日

報道関係者各位
プレスリリース

フォー・フュージョン株式会社

フォー・フュージョン、個人投資家から総額5,871万円の資金調達を実施~AIチャットボットなどの自社サービス開発・販売を加速~

 

カスタマーサクセスサービスを提供するフォー・フュージョン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鈴木 昭彦)は、個人投資家を引受先とする総額58,715,989円の第三者割当増資を実施しました。

 フォー・フュージョンは2000年に設立され、2016年よりクラウド型カスタマーサービスプラットフォーム「Zendesk」の公認ソリューションプロバイダーとしてZendeskの導入支援、運用コンサルティングを提供し、これまで多くの導入及び支援を行ってきました。
また、Zendeskの伴走支援(※1)およびZendeskインプリメンテ-ションとなる「J-ウィジェット(※2)」や「GuideBOT(※3)」を自社開発にて提供しECサイト向けの構築パッケージや訪日外国人旅行者向けの機能、業界特化型パッケージの提供など、オンライン接客のパイオニアとしてサービスを提供しています。
<※1 Zendesk伴走支援サービス「Success」>
<※2 Zendesk Chat カスタマイズ「J-ウィジェット」>
<※3 FAQ連動型のチャットBOT「GuideBOT」>

 今回の追加増資を経て、Zendesk運用ソリューションと自社開発サービスを一層強化し、働き方改革や人手不足、インバウンド対策など、市場の拡大に対応可能なカスタマーサクセスエンジニア及びシステムエンジニア人員の増員を実施し、国内市場のニーズに対応すると共に、カスタマーサービスプラットフォームを導入したお客様のカスタマーサクセスを実現していくことを目指します。

■第三者割当先概要
・個人投資家

本件に関するお問い合わせ先
フォー・フュージョン株式会社
管理本部 門倉、小林
TEL:03-4520-8822

※掲載されている製品名、会社名、サービス名はすべて各社の商標または登録商標です。

2018-11-27T12:58:46+00:00 2018年11月27日|Press Releasea