渋谷のWebコミュニケーションカンパニー フォー・フュージョン株式会社

実績紹介

日本機械保線株式会社(JR東海グループ)様
トータルプロデューサーのアンヴィコミュニケーションズ 望野様監修のもと、サイト全体のデザインをブラッシュアップすると共に、最新の業務内容を反映いたしました。
また、採用情報を拡充し情報量を増やすことにより新卒及び中途採用者に興味を抱かせる要素が強化されました。とくに新たに追加された動画により、業務に関わるスタッフの表情から感じ取れるひたむきさや各自の役割への思いが伝わるウェブサイトとして生まれ変わりました。
【制作目的】 ■業務内容の拡充とわかりやすさ向上  ■採用ページを経た適切な人材の獲得
【弊社の対応範囲】 ■ディレクション(制作)、デザイン、コーディング

業務内容から採用情報への導線確保

業務内容から採用情報への導線確保 専門性が高く一般の方が想像しづらい業務の内容をよりわかりやすく表現するため、担当しているスタッフの言葉や作業風景を中心に画面を構成しました。
各業務内容から採用情報ページへスムーズに遷移するための導線を確保しております。

映像による業務の紹介

映像による業務の紹介 普段見ることができない夜間保線作業の様子や作業担当者の思いを伝える動画を追加しました。
文字と画像では伝えきれない担当者の表情や声をMOTION社が撮影・編集したクオリティの高い映像でご覧いただけます。
お問い合わせ